FC2ブログ
  • 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
在宅ビジネスは無料から始めよう(体験から)<貯メルクス>
在宅で稼ごうと思ったがお金だけかかって稼げない人へのメッセージ
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
アフィリエイトで勝ち組!
夢で終わる夢は捨てて現実に稼ぐ!
2009-06-21-Sun
アフィリエイト・ネットで稼ぐについては、情報商材の売り込みレターによる夢の夢で終わるのは時間と経費と無駄であることも実感すべし。


極端に言いますと宝くじを買わずに「宝くじが当たったら・・・」と、夢(妄想)を見ているようなもので本当の夢だけで終わってしまう「情報商材マニア」が数え切れないほどいるといわれてます。


月に5桁の収入を得ている人は5%程、数万円、数十万円の収入を得てる人は口を揃えてこう言います。


よくある「私はこの商材で○○万円稼いでいます」と、再販権利つきなどの他人の情報商材の販売をしています。


しかし、実情はほとんど稼げていないといわれてます。


つまり、95%の人は月に数千円しか稼げていないのが現実であるということです。


いつも書きますが、決して誹謗中傷するものではありません。


特に、初心者の方に申し上げたいのは事実・現実を知って頂きたいのです。


「詐欺まがいの情報商材」とテレビで放映されているような商材を次々と買い集め成功した夢だけを頭に浮かべるだけで権利収入などあり得ないのです。


さて、それでは継続的に権利収入を得るためにはどうすればいいのかということになります。


1日数十分のパソコン作業や、遊び心で携帯作業をするだけで高額の収入や継続的収入、更に権利収入などあり得ないことの現実を真から実感してみてください。


まずは、権利収入を得るにはそれなりの権利を持つということであるので簡単になどあり得ないですね。


簡単な一例でいえば、歌手、作家、作詞・作曲にしても簡単にというわけにはいきませんね。


余談になりますが、高収入を得ている人達もそうですね。外から見て「たいしたもんだな~」とか「すごいよな~」と言われる人達も同じではないでしょうか。


そのような方々も、必ず目に見えない水鳥のような努力の積み重ねがあるのです。


水に浮かんでいるところを見ると、とても楽な感じで優雅に見えるでしょうが、水鳥も見えない水中では小まめに足を動かしているのです。



もう一点、余談を・・・


権利収入というわけではないのですが、皆さんはお考えになったことがありますでしょうか?


高収入を得ている方々はどんな方々かを、大雑把にいいますと「医師」、「弁護士」、「歌手」などの特殊な資格をお持ちの方、そして、組織の頂点にいる方々ですね。


会社の社長、フランチャイズの本部経営など。


そのような方であっても全ての方が高収入とは限りませんが、そこに到達するまでの数々の苦難、努力は計り知れないでしょう。


つまり、どこをどう考えても情報商材のセールスレターのように簡単にという事はあり得ないのです。


どうして、しつこく同じようなことを繰り返しているかといいますと、どうしても無駄な時間と無駄な費用を掛けないで欲しいという願いからです。


最後になりましたが、権利収入とは、労せずに収入を得ることのできる権利です。


その元を作るのですから「簡単」には無理であるということです。


そこで、それぞれの考え方ですが、よく商材に書かれているビジネスのような、人を騙してでも今だけ儲かればいいと考えるか


時間がかかろうが、しっかりと基盤と信用を作り上げ長期的に収入を得ることを考えるかということになりますね。


そして、もう一点の判断材料として、これもそれぞれの考え方になりますが、継続的な権利収入を得ることに5年掛かるとしましょう


「5年も掛けてやっていられない」と考えるか「労働収入で定年まで働くなら」と考えるかですね。


5年後から労せずにして収入を得ることができるのなら・・・と考えるかということです。


もう一つ、労働収入とは労働を止めた時点で収入も途絶えます。これも実感すべしと考えます。


今からでは、ちょっとお奨めではありませんが、携帯電話のショップに数千万円をかけて始めたとします、機器での利益はなくとも一人から数十円、数百円の通話料が入るとします、このようなものを権利収入といえるのではないでしょうか。


しかし、このように資本を掛けてのビジネスは誰でもできるとは限りませんね。


このように管理収入とは魅力的ではあるのですが、誰でも簡単にできるものでもありません。


つまり、それぞれ自分に合った、そして今の自分にできるビジネスをシッカリと選択して、更に現在と将来を実感し、現実的に簡単にいかないことも実感し、よく学び、覚悟し、理解してビジネスに励んで頂きたいと真に願います。

前頁に書きました「権利収入を得るための現実的考え方の参考例」は、又後日書きたいと思います。


嘘ついて済みません。(涙)


.ws で継続収入

.wsサポートページ

お問い合わせはこちら


スポンサーサイト
page top
Copyright © 2019 在宅ビジネスは無料から始めよう(体験から)<貯メルクス>. all rights reserved.

出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。