FC2ブログ
  • 12 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 02
在宅ビジネスは無料から始めよう(体験から)<貯メルクス>
在宅で稼ごうと思ったがお金だけかかって稼げない人へのメッセージ
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
アフィリエイトで勝ち組!
権利収入を得るための現実的考え方「体験から」(1)
2009-06-27-Sat トラックバック : 0 
権利収入を得るための現実的考え方の参考例(このブログは情報商材の販売は一切しておりません)


あくまでも成功(目標達成)するための考え方、心得、コツ、成功(目標達成)するための自分作りに最も重要なことを掲載しているブログです。


つまり、何かに気付き現実をシッカリと実感し目標達成のヒントになり、お一人でも「なるほど」と感じて将来のために「役立つことを願うだけ」と感じて頂きたいと思います。



前回までは「心者でも簡単に稼げる」、「放ったらかしで稼げる」など詐欺まがいと呼ばれる情報商材の事実、現実について大事な時間と、大事な費用を無駄にしないための心得を書いてきました。


今回は、現実的に管理収入を得る為の考え方に付いて書こうと思いますので是非実感しながら現実的に冷静に判断して参考にされてみてください。


とにかく、妄想やタラレバ・レバタラ「こうなっタラ」、「このようにできタラ」や「こうなレバ」、「このようになレバ」、つまり、怪しい情報商材のセールスレターの文言は、このような夢・妄想・レバタラに誘導し稼いでいるものが多いのです。


その証拠に、そのような情報商材を買ってアフィリエイトに参加している人の95%の方は月に数千円程度しか稼げていないというデータです。


そこで、ではどうしたら現実に稼ぐことができるのでしょうか。


まずは、冒頭の「権利収入を得るための現実的考え方の参考例」ですが、あくまでも一つの「考え方の参考例」として読んでみて、そこから何かを感じて頂ければと思います。


前回も掲載しましたが、権利収入とは労せずに収入を得られるということです。


しかし、不労所得とは違います。権利的収入を得る権利を持つまでの労は簡単ではありません。
つまり、それまでの労により将来は労せずにして収入を得る権利を獲得するわけです。


そこで、その権利的収入を得るビジネスの選択が重要になります。


自動機械設置の駐車場や賃貸住宅、賃貸店舗など等、色々な権利収入がありますが、ここで最も大事なことは、夢だけの妄想やタラレバ・レバタラでは意味がありません。




そこで、現実的に「現在の自分には何ができるか」を実感し、自分でやることが可能なビジネスをシッカリとイメージして行動を起こす。


真の継続的権利収入を得るための考え方としては、駐車場、賃貸マンション、などのような多くの資金に余裕のある方は上記のような権利収入ビジネスをお奨めできますが、あまり資金に余裕の無い方(私のような(笑))は、何が出来るかの選定から真剣に考える必要があります。


その上で、「権利収入とは」を確実に理解することです。


上記に書きました通り「労をせずに・・・」ですね。


将来継続して収入を得るわけですから「簡単に」はあり得ない現実も真から理解、覚悟して始めることが大事です。


これは一つの考え方、一つの例として申し上げます。


これが最高です。お奨めしますというわけではありませんので誤解のないようにお願いします。


例えば、最下部に掲載してますドメインビジネスの場合ですが、一人の顧客が出来たとします、すると1ヵ月に約100円となります。


えっ、たった100円と考えるか、100円の顧客を5年掛けて(5階層までの総人数)1,000人を作る覚悟をして一心不乱で作り上げると月に100,000円になります。


目標が月に50万円としますと、5,000人の顧客が必要となります。


気が遠くなる数字とお考えになりますでしょうか。


ここで、「考え方の参考例」となるのです。ここでの「考え方の例」がこのページの意味です。


つまり、ドメインビジネスの場合は他のビジネスと比べて一度確保できた顧客は、そんなに簡単には辞めない可能性が高い。


また、例え10人の方が辞めたとした場合でも1,000円の減収にしかなりませんね。


このように目標を達成させるまでは大変な労を覚悟しなければならないが「一度達成すると真の権利収入を得ることができる」と考えるか、大変な努力の継続をしてまで長期間の継続収入は要らないと考えるかなどをシッカリと考えて行動に移すことだと思います。


人は、十人十色といいますので「これが絶対、これが一番」などということはないと考えております。従ってあくまでも参考、ヒントになればと考えております。


つまり、今回の一例は、「権利収入を得るための現実的考え方の参考例」の一つとして参考になることができれば幸いと存じます。



最後に、ビジネスでも、勉強でも、スポーツでも、どんなことでも目標達成するために一番重要で、絶対欠かせないことは「目標・目的、動機に対する想いの強さ」で全てが決まるといっても決して過言ではないということです。


この強い想いを持つことができれば、どんなに優秀な情報商材よりも成功・目標達成への近道です。


この想いの強さに勝てる商材も、方法もありません。


そして、事実・現実を(今後の社会情勢なども含め)確実に実感し理解して事を実践する。


その上で、目標達成・成功している人、又は、成功する人は「目標・目的、動機に対する想いの強さ」を持っている人だけであることも真から理解することではないでしょうか。


次回は、「目標を成し遂げるための自分を作る」ためのヒントなどを掲載します。



.ws で継続収入

.wsサポートページ

お問い合わせはこちら


スポンサーサイト
page top

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2019 在宅ビジネスは無料から始めよう(体験から)<貯メルクス>. all rights reserved.

出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。